シアーミュージックのボイトレ無料体験レッスンでキーが3つ上がった

シアーミュージック

しげ

シアーミュージックの体験レッスンって、どんなことを教えてくれるんだろう?ボイトレ教室に行くのは初めてだから、なんだか不安だな……。

シアーミュージックは、国内でも有数のボイストレーニング教室です。北海道から沖縄まで全国各地に教室を展開。通う生徒も子どもからお年寄りまで、幅広い世代がいます。

一方、シアーミュージックを検討しているけど効果があるのか心配という人もいるはず。そんなお悩みを解決するため、実際に体験してきました。

結論から言うと、たった30分のレッスンにもかかわらず、キーが3つ上がりました。無料とは思えないほどレッスン内容が充実。

ここでは、シアーミュージックでの無料体験レッスンの内容をまとめます。ボイストレーニング教室を検討している人は、ぜひ参考にしてください。

体験レッスンまでの流れ

シアーミュージック

画像引用:http://www.sheer.jp

Point

  1. 申し込み
  2. 事前確認(電話)
  3. アンケート記入(当日)
  4. 体験レッスン
  5. 入会案内
Memo

シアーミュージックの無料体験レッスンは、公式HPから申し込むことができます。申し込み方法については後ほど説明するので、ここでは割愛しますね。すぐに知りたい人は、スキップしてください。

申し込みが完了してから約10分後、シアーミュージックのスタッフさんから電話がありました。体験レッスンをスムーズに進めるため、事前確認をお願いしているとのこと。確認事項は、こんな感じ。

  • 受講動機
  • 歌の経験は?
  • 歌の悩みは?
  • よく歌う曲は?

参考までに、僕の回答をまとめます。

受講動機:

しげ

自分の発声に伸び悩みを感じてます。何が原因なのかプロの意見をもらいたかったので申し込みました。

歌の経験:

しげ

学生時代からアカペラサークルに所属してライブ活動をしてました。途中でリードボーカルも担当していたので、歌の経験は6年ほどです。

歌の悩み:

しげ

地声と裏声の切り替えがとても苦手です。裏声に切り替えた後、声量がとても小さくなっちゃいます。

よく歌う曲:

しげ

すぐには思い浮かばないので、当日まで考えてきます。

よく歌う曲は、当日のレッスンで歌うために聞かれました。どうやら歌唱中の発声を確認するとのこと。電話ではパッと思い浮かばなかったので、当日に伝えました。

電話対応しているスタッフさんは、とても丁寧な対応をしてくれました。物腰が柔らかい口調でしたので、緊張せずやり取りを終えました。

体験レッスン当日、教室に着くとアンケートの回答をお願いされます。内容は、電話での事前確認とほとんど同じ。

アンケートを提出した後、スタッフさんから回答についていくつか確認されます。このとき、レッスンで歌う曲を伝えました。

シアーミュージック新宿校は、全国各地の校舎の中で最も大きいそうです。待合室は15人以上入りそうな大きさ。二畳ほどの練習室が10室以上ありました。

人が少なかったので、待合室は落ち着いた雰囲気。どうやら月のはじめは人が少ないとのこと。月末は生徒たちであふれるそうです。

レッスンの時間になったら、奥の練習室へ案内されます。練習室にはキーボード、譜面台、ホワイトボード、椅子が置いてあります。まさに練習室という感じ。レッスン内容は後ほど詳しく書くので、ここでは割愛します。

レッスン終了後、入会案内があります。シアーミュージックの特徴や受講コースなど、わかりやすく説明してくれました。

シアーミュージックでは、無理な勧誘が一切ありません。体験したから入会しなければならない、というわけではないので、安心して申し込めますね。

体験レッスンが30分、入会案内が30分、合計1時間ほどで終わります。講師やスタッフの方々は、みんな親切なので気持ちよくレッスンできるはずです。

レッスン内容

シアーミュージック

画像引用:http://www.sheer.jp

画像は、レッスンの一例です。レッスンについての要望を伝えれば、きちんと反映してくれます。僕のレッスンは、こんな感じ。

  1. ボイス・カウンセリング
  2. 曲を歌う
  3. 発声方法の解説
  4. トレーニングを実践
  5. 今後のトレーニングメニューについて

ボイス・カウンセリング

シアーミュージック

しげ

レッスンは、発声のカウンセリングから始まるよ。僕の場合、キーボードの音に合わせて地声と裏声を出したかな。

レッスンのはじめに、発声のカウンセリングがあります。アンケートを問診票だとすると、ボイス・カウンセリングは診察ですね。アンケートと照らし合わせながら、発声の特徴を分析してくれます。

僕の場合、ボイス・カウンセリングでは音域と発声方法を確認しました。地声での最低音と最高音、裏声での最高音をチェック。音域を確認後、地声と裏声が切り替わる付近を発声。

僕が地声と裏声を切り替える音域は、F~Gあたり。その音域を歌うと声の響きに変化を感じてましたが、地声で歌う感覚だったので特に気にしてませんでした。

カウンセリングの結果、どうやら僕はライト・ミックスボイスと呼ばれる少し特殊な発声をしているとのこと。F~Gあたりで自然と発声を切り替えているそうです。

Memo

ライト・ミックスボイスは、地声成分が強いミックスボイスのこと。平井堅さんやEXILEのATSUSHIさんの声が、ライト・ミックスボイスにあたるそうです。

ライト・ミックスボイスは、地声成分が強いゆえに裏声に切り替えると声量が急激に小さくなると言われました。

まさしく僕の発声のことです。悩んでいた数々の点がつながって線になった感覚でした。たった5分ほどのカウンセリングで、ここまでわかったことに驚きを隠せません。

ほかにも、こんなことを言われました。

独学でボイストレーニングをしてきた分、知識と経験があるのが声から伝わってくるよ。だけど、培ったモノが一般論であるから自分自身の発声を知れなかったんじゃないかな。

トレーニングしても伸び悩むのは、例外の発声をしているからなんだ。よく見受けられる発声方法ではないから、ネットや書籍にあるボイストレーニングではわからない部分も多いんだよね。

ボイストレーニングの先生はいっぱいいるから、今の発声をよく思わない人もいるかもしれない。でも、僕は持ってる個性を生かせるよう教えたいかな。

発声方法や声の特徴は好みがあるから、正解がないんだよね。だから、これからどんな声を目指すかは自分で決めていいんだよ。僕は、そのお手伝いを精一杯するからね。

しげ

カウンセリングもさることながら、先生の人柄も素敵でした。

曲を歌う

practice for a cappella

しげ

歌う曲は、自分の課題や苦手とする発声を聞いてもらえるよう選ぼう。僕は地声と裏声の切り替えが苦手だから、サビが高い曲を選曲。

発声の特徴が、歌の中でも見受けられるか確認します。僕は、スピッツのチェリーを1番だけ歌いました。音源は持参しなくても大丈夫です。レッスンの直前に伝えれば、音源と歌詞を用意してくれます。

歌い終わると、再びカウンセリングです。僕は、声を響かせる共鳴腔を使えてないみたいでした。共鳴腔は、大きく分けて3つあります。

  • 鼻腔
  • 口腔
  • 咽頭

人は、共鳴腔を使いながら響きや音程をつくります。高音を歌うときは、鼻腔が重要です。音程が高くなるにつれ、鼻の奥に響かせるよう発声しなければなりません。

僕は、音程が高くなっても咽頭と口腔の半分しか使えてないみたいです。高音を出したいのに、正しい共鳴腔を使いこなせてないため、音域が伸び悩んでいるとのこと。

自分では各共鳴腔を使えてたと思ってましたが、そうではありませんでした。思い込みは怖いものですね。やはりプロに聞いてもらわないと気づけないことがたくさんあります。

発声方法の解説

This man is writing a cappella score.

しげ

ボイトレにも専門用語があるけど、先生がわかりやすく解説してくれるよ。音楽経験がなくても安心してレッスンを受けられるね。

ボイストレーニングでは、感覚で伝わる人と理論で伝わる人がいます。僕は理論を理解しなければ応用できない人なので、順序を追って練習しないとなかなか成果が出ません。

レッスンでは、受講する生徒に合わせて発声の仕組み、ボイストレーニングの内容を説明してくれます。先生が教える発声の仕組みは、無駄な情報が一切なく、非常に理解しやすいものでした。内容は、こんな感じ。

  • 声ができる仕組み
  • 共鳴腔を使った音程のつくり方
  • ミックスボイスの仕組み
  • ミックスボイスに必要な筋肉や技術

ぜんぶお伝えしたいのですが、長くなってしまうため割愛します。気になる人は、ぜひレッスンを体験してください。

トレーニングを実践

a cappella live mc

しげ

カウンセリングして出されたトレーニングは、どれも効果抜群。実践したら一瞬でキーが3つも上がってビックリしたよ。

ボイス・カウンセリングと歌を通して、僕に一番足りないモノは閉鎖筋とわかりました。閉鎖筋とは、声帯を閉鎖させる筋肉です。

地声から裏声に切り替えるとき、閉鎖筋が弱いと声量が急激に小さくなります。現在の発声方法で音域を広げるには、声帯の伸びに負けない閉鎖する力というわけです。

Memo

声帯はのどの中にある一対のヒダです。声が高音になるほど、声帯は引っ張られます。閉鎖筋が弱いと、2枚のヒダが徐々に開きます。結果、声量が小さくなるのです。

声量を保つには、声帯の伸びに負けない閉鎖筋が必要です。声帯が伸びてもきちんと閉じることができれば、地声のような裏声、すなわちミックスボイスが完成します。

しかし、レッスン時間は30分。すでに半分以上が過ぎています。残念ながら5分そこらで成果が出るほどのトレーニングはありません。

僕が行ったトレーニングは、閉鎖筋の前借りです。とある発声法により、現状使うことのできない閉鎖筋を呼び起こすことができます。

トレーニングの結果、地声のキーが3つ(G→B♭)上がりました。音域の広がりももちろん、トレーニングの即効性に驚愕しました。

おそらく1分もかかってません。たった1回のトレーニングで、今までできなかった音域が楽々出せました。

どのようなトレーニングだったかお伝えしたいところですが、お楽しみはとっておきましょう。僕が行ったトレーニングが、必ずしもあなたに効果があるかわかりませんしね。

ボイストレーニングの効果を実感したいあなたは、ぜひ無料体験レッスンにお申し込みください。

無料体験レッスンに申し込む

シアーミュージック

しげ

シアーミュージックでは、自分だけのボイトレメニューを作ってくれるんだ。ネットや本にある練習よりも早く上達できるよ。僕もボイトレの成果を日に日に実感しているから、歌うのが楽しいよ。

体験レッスンを通して、僕に足りないものが明確になりました。今の発声を鍛えるために提案されたメニューが2つあります。

  • 閉鎖筋を鍛える発声
  • 鼻腔共鳴を使いこなす練習

まずは閉鎖筋の強化を優先すべきとのこと。裏声の声量が小さくなるからですね。きちんと鍛えられたらレッスンで出せたBまでなら、すぐに歌声で出せるそうです。

3ヶ月もすれば、Dまで行けるのでは?という見立てでした。今後の成長が楽しみです。

シアーミュージックの先生たちは、あなたの発声に合わせて専用のトレーニングメニューを考えてくれます。発声の課題を克服するメニューですので、最短で上達することができます。

あなたのためにメニューをオーダーメイドしてくれるのは、ボイストレーニング教室に通う特権ですね。

無料体験レッスンに申し込む

体験レッスンの申し込み

まずはシアーミュージックの公式HPに行きましょう。PCもスマートフォンも同じ画面が表示されます。

公式HPにアクセス

シアーミュージック

画面上部、または右側の「無料体験レッスン受付中!」という緑色のボタンをクリック。

シアーミュージック

希望のレッスンと校舎を選択。北は札幌、南は那覇まであるので、最寄りの教室を選びましょう。

シアーミュージック

選択した校舎の空き時間が表示されます。あとは希望の時間をクリックすればOK。体験レッスンは2週間後まで予約できますよ。

シアーミュージック

必要事項を記入します。体験レッスンについて質問や要望があれば、備考欄に書きましょう。

シアーミュージック

「同意する」にチェックした後、「入力確認画面へ」をクリックしましょう。

シアーミュージック

入力内容に間違いがなければ、「この内容で予約する」をクリック。修正したければ、「戻る」をクリックしましょう。

レッスン受付のメールが届いたら予約完了です。その後、体験レッスンを受ける校舎のスタッフさんから電話がきます。僕の場合、メールを受信してから10分後くらいでしたね。

電話では、体験レッスンの事前確認をされます。特に難しいことは聞かれないので、心配しないでください。レッスンの前日に確認メールが届くので、忘れることもありません。

希望の日時がない場合

シアーミュージック

画面右側にあるオレンジ色のボタンをクリック。

シアーミュージック

希望の校舎と日時を選択してください。問題なければ緑のチェックマークが表示されます。あとは、必要事項を記入するだけです。

無料体験レッスンに申し込む

まとめ

ここでは、シアーミュージック新宿校の無料体験レッスンについてまとめました。

Lesson

  • ボイス・カウンセリング
  • 曲を歌う
  • 発声方法の解説
  • トレーニングを実践
  • 今後のメニューを提案

しげ

正直なところ、たったの30分だけだから期待してなかったんだよね。でも、レッスンを受けてびっくり。長年の悩みを解決してくれた最高のレッスンだったよ。

シアーミュージックの先生たちは、あなたの発声を分析したうえでトレーニングメニューを提案してくれます。講師のほとんどが現役のアーティストなので、知識や技術、経験が豊富。あらゆる角度から、あなたの発声を改善する手立てを見つけてくれるでしょう。

たった30分しかありませんが、それでも足を運ぶ価値があります。僕自身、片道2時間かけたかいがあったと実感してます。

ボイストレーニングのレッスンを検討しているあなた。シアーミュージックの実力を、ぜひあなた自身の声で体感してください。

無料体験レッスンに申し込む

総額14,000円がタダになるキャンペーンを実施中

今だけ入会金が80%オフになるキャンペーンを開催中。体験レッスン後、入会すればレッスンチケット(45分)1回分もプレゼント。

総額14,000円もお得なキャンペーンをお見逃しなく。この機会に、ぜひ無料体験レッスンにお申し込みください。

無料体験レッスンに申し込む

※本キャンペーンは予告なく終了することがあります。お早目にお申し込みください。

シアーミュージックを詳しく知りたいあなたへ

シアーミュージックの魅力を下の記事にまとめてあります。よかったところはもちろん、残念だったところも余すところなくご紹介。

口コミより詳しく紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

シアーミュージックシアーミュージックの評判は?プロを目指すなら入会すべき7つの理由

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください